ゆずの坂

ゆずの坂

映画の感想や思ったことをただただ書いています

映画の感想記事が書けなくなってきたから理由をまとめてみた

こんにちは、yuzufhanaです!

 

ここ最近、映画の感想記事がどうも書けなくなってきました(^_^;)

 

というのも前回書いた映画の感想記事である

「GODZILLA 決戦機動増殖都市」 - ゴジラVSメカゴジラという名の要塞【感想・考察ネタバレ】 - ゆずの坂

から現在までに映画を3本観ているわけですが

どれも手付かずになっている始末。

 

 

スランプ(?)というのがあるかもしれませんが

そう言える程の文章力もないのでただの実力不足になりますが…

 

 

まあただ頭の中で悩んでいても疲れるだけなので

頭の中の整理をするためにも

映画記事が書けなくなった理由

を書いていきます。

 

スポンサードリンク

   

 

 

書くのに時間がかかる

正直なところ映画の感想記事には

結構時間がかかっています。

 

というのも最近の映画記事を見て貰えばわかりますが

僕は内容の全体の流れを書いています。

 

 

観たものを思い出しながら

できるだけ要約して書こうとしているので

疲れるし、なかなかめんどくさいです。

 

疲れてめんどくさくなると

どうしても書く手と思考が止まってしまい

記事が書き終わるのに時間がかかります。

 

 

「全体の流れ」はいるのか?

今一番の悩みになっていると思います。

 

 

先ほどの話にも出てきましたが

「全体の流れ」というのはとても時間がかかりめんどくさいです。

 

それでもここ4、5ヶ月は書いてきました。

 

 

書いてきた理由は

  • 同じ映画を観た方が記事を読んでその映像を思い出せるんじゃないか
  • 自分自身が映画の内容を忘れないため

といったものです。

 

しかし、最近書いたものを見返して

「この文、長すぎて読んでられないよね」と思いました。

 

 

もっと要約して少なくできればいいのですが

どうしても思い出したものを書いていくうちに

「これじゃ話が繋がらないからここも付け足そう」とした結果

めちゃくちゃ長くなってしまいました。

 

 

次回以降から「全体の流れ」をコンパクトにするか

一度無くして書いていこうと思います。

 

 

そもそも読まれない

映画の感想記事は競合率が高いため読まれづらいです。

 

基本的に記事を投稿したあと

僕のブログを読者登録してくれている

数人が観てくれる程度です。

 

 

たまにGoogleYahoo!からの検索エンジンから

ブログに訪れてくれる方もいますが

本当に微々たるものです。

 

どうしても長く映画のブログを書いている方々には

文章力や語彙力で敵いません。

 

 

4月の初め頃にはSmartNewsに載った関係で

1日にその記事だけで100〜200PVなんていったこともありましたが

その一瞬限りの話でした。

 

やっぱりブログを書いている以上は読まれたいので

見られる数が少ないとどうしても書く気力が湧かなくなりますね。

 

 

最後に

映画の感想記事が書けなくなった理由を書いてきました。

 

僕の今ある悩みを書いたことで書く前に比べて

頭の中がスッキリしたように思えます。

 

悩みを書いてはきましたが

映画の感想記事を書くことが嫌いになったわけではありません。

 

感想を書くだけでも観た映画のことが僕の中に残るので

自己満足になりますがこれからも書き続けていきます(^^)

 

 

今回は悩みを書いたので少し暗い話になってしまったと思いますが

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

 

www.yuzufhana.work

 

www.yuzufhana.work