ゆずの坂

ゆずの坂

映画の感想や思ったことをただただ書いています

ブログ初心者の人が続けるために必要な6つの考え方

こんにちは、yuzufhanaです!

 

僕は去年の10月にこのブログを始めました。

 

始めた理由としては

お金が欲しかったからです。

 

 

最近の副業ブームで

同じ考えでブログを始めようとする方は多いと思います。

 

でも、大半の方は

書くまえにめんどくさくなって辞めています。

 

そして、このめんどくささを乗り越えて

ブログを始めた方の大半も

結果が出ないから1ヶ月も経たずに辞めていきます。

 

 

そこで今回は

ブログを始めたての人が続けるために必要な6つの考え方

について書いていきます。

 

f:id:hitomishirikaizen1:20180614010223j:plain

 

スポンサードリンク

   

 

 

はじめに

ブログを始めたての人が続けるために必要な考え方を

教えようとしている僕ではありますが

先に言っておきます。

 

 

僕は月に1万も稼げていません。

 

 

これを聞いてこのページを閉じようとしているかもしれませんが

ちょっと待ってください。

 

なぜ稼げてもいないような僕が

ブログを続ける方法について書くのかというと

 

少なくともブログを続けている時点で

続けられていない人よりも一歩二歩前を進んでいるからです。

 

 

世の中には月にブログで月10万、100万稼いでいる人がいます。

 

たしかにその方たちのテクニックや考え方を

マネすれば稼ぐことは可能だと思います。

 

しかし、ブログを続けられずに悩んでいる人が

何十歩、何百歩前に進んでいる人のマネをしようとするのは難しいです。

 

 

なので少しだけ前に進んでいる僕の方が

近い距離にいるのでマネは簡単にできると思います。

 

 

それでは本題に入っていきます。

 

 

とりあえず書いてみよう

稼ぐためのノウハウとかテクニックを知る前に

とりあえず何か書いてみましょう。

 

ブロガー界で上の方にいる人の

ノウハウやテクニックをマネしようとすると

基本的に難しすぎてやる気が失せます。

 

 

そんなことは気にせず

小学生の時に書いた夏休みの絵日記みたいなものでいいので

とりあえず書くことをしていましょう。

 

 

記事数が増えるまでは下積み

よっぽどキーワードを選定しない限り

書き始めの時はほとんど見られません。

 

 

僕が最初に書いた記事は映画の感想でしたが

www.yuzufhana.work

 

公開してすぐの作品だったのにも関わらず

1日10PV行くかどうかというところでした。

 

 

最初の記事数が少ない時っていうのは

デビューしたてのアイドルと一緒で

見にくるお客さんはほとんどいません。

 

逆に記事数が増えていくほど

見にくるお客さんが少しずつ増えてくるので

下積みだと思って書き続ける必要があります。

 

 

 

見られていないと思った方がいい

ああ思われたらどうしよう、こう思われたらどうしよう、

と考えているうちにブログを書けなくなった方も

とても多いと思います。

 

しかし、この考えは

無駄です!

 

 

変に誰かがどう思うかを考えていると

自分が本当に書きたいことがわからなくなります。

 

ただでさえブログを書くことに慣れていないのだから

人にどう思われるかなんて考えなくていいです。

 

 

最初のうちにアンチコメがくることなんて滅多にないんで

気にせず好きなことを書いていきましょう。

 

 

仲間を見つける

 

ブログを書くのは

基本的に孤独ですよね。

 

一人だとなかなかブログを続けるのが難しいので

同じようにブログを書いている仲間を見つけましょう。

 

このブログは「はてなブログ」というサービスを使っていますが

このサービスなら仲間は比較的に見つけやすいです。

 

はてなブログ」の機能で

はてなブックマーク「スター」というものがあるので

これを自分から他の人のブログにやれば

お返しをしてくれる人も多いです。

 

 

何だかんだで反応をもらえると誰でも嬉しいものなので

反応があるたびにブログを書く気になれると思います。

 

 

はてなブログ」以外のサービスはよくわからないのですが

TwitterFacebookといったSNSで調べれば

たくさんのブロガーを見つけることができるので

はてなブログ」以外でも仲間を作れます。

 

 

「書けない」ことを書く

最初はネタがあって書けても

ネタ切れでブログを書けなくなって辞める人も多いです。

 

そうならないためには

ネタ切れになったことを書くのが良いです。

 

 

その時に「なぜネタ切れになったのか」

考えながら書くとなお良いです!

 

そうすることで

ネタ切れになった理由を自己分析ができて、

ネタ探しを自然とできるようになるからです。

 

 

ネタ切れ以外にも

悩みや不安から書けなくなる方もいると思います。

 

僕はこのパターンがあるのですが

悩むや不安をネタにしてブログを書くと

自分の考えが整理されて頭がスッキリするので

次から同じ悩みや不安をしなくなってきます。

 

 

最近だとこの2記事がそうですね 。

www.yuzufhana.work

 

www.yuzufhana.work

 

 

義務感を持たない

「ブログ書かなきゃ」

「今日もブログサボっちゃったな」

と思うことがあるかもしれませんが

そんな義務感を持つ必要はありません。

 

 

よくよく考えてみてください。

 

誰かに言われたわけでもなく自分からブログを始めて、

読者がお金を払っているわけでもないのに

「やらなきゃ」って思う必要ありますか?

 

ブログは絶対にあなたがやらなきゃいけないことですか?

 

 

そうじゃないですよね。

 

誰かのためにというよりは

自分のためにブログを始めましたよね。

 

なら書くことに義務感を持つ必要はないのではないですか?

 

 

義務感を持つと急にブログが書きづらくなってしまいます。

 

初心者なら好きなことをとりあえず書いて

ブログに慣れた方が良いですよ!

 

 

最後に

ブログってすぐに結果は出ないし、

結果が出るスピードも個人差がすごくあります。

 

でも、いくら最初は結果が出なくても

続けることに意味があると思います。

 

 

続けられる人の方が少ないんだから

続けられたことだけでも自信に繋げられます!

 

せっかくブログを始めたのなら

1、2記事書いて辞めないで続けてみてください。

 

 

飽き性でめんどくさがりやの僕ですら続いているんだから

誰でも続けることはできますよ。

 

 

それでは最後まで読んでいただき

ありがとうございました!

 

 

www.yuzufhana.work

 

www.yuzufhana.work