ゆずの坂

ゆずの坂

映画の感想や思ったことをただただ書いています

素人と芸人では「いじり」に5つの違いがある

こんにちは、yuzufhanaです!

 

学生時代に多くある

人を「いじる」という行為。

 

大体の人はバラエティ番組を見て

お笑い芸人のマネをして人をいじり始めます。

 

もちろんいじる人間がいれば

いじられる人間もいますよね。

 

僕は学生時代、体型が太っていることもあり

よくいじられていました。

 

まあ当時お笑い芸人を目指すぐらいなので

基本的にはいじられても嫌な気分はしませんでした。

 

むしろ、いじられてそれに対してのリアクションで

笑いを取れるように考えていたことに喜びを感じるくらいです笑

 

いじられても笑いに昇華できたことになりますね(^^)

 

 

たまたま僕は笑いに昇華できていましたが

学生時代の多感な時期にいじられたら

ほとんどの人が嫌な気分になると思います。

 

多くの場合「いじり」が「いじめ」になります。

f:id:hitomishirikaizen1:20180225164837p:plain

 

酷い場合にはニュースで取り上げられるような

不登校」や「自殺」にまで発展することもありますよね。

 

 

お笑い芸人のマネをおもしろいからとやって

1人の人生を狂わすことになります。

 

 

そこで今回は

素人と芸人で見た「いじり」の5つの違い

について書いていきます。

 

 

スポンサードリンク

   

 

1、信頼があるか

f:id:hitomishirikaizen1:20180225165501j:plain

 

人を「いじる」のに必要な第一条件だと思っているのが

信頼があるか、ということです。

 

この信頼は何度も話して仲良くなっていくことで

信頼は作れていきます。

 

芸人さんの場合、

控え室やたまりと呼ばれる会話できる場所で

コミュニケーションをとっていてお互いの信頼が作れています。

 

しかし、素人の場合は

「いじる」対象になるのは別に仲良くない

立場の弱い相手にしています。

 

仲良くないのだから信頼もクソもないですよね笑

 

 

2、加減を知らない

f:id:hitomishirikaizen1:20180225165537j:plain

 

人を「いじる」という行為は基本的に

自分が面白いから、という理由でやります。

 

面白いこと=自分の好きなこと

になるので何度もやりたいと思いますよね。

 

ゲームが好きな方だったら

面白いゲームがあれば一度クリアしても

何度も同じゲームをすることもあるのではないでしょうか?

 

 

とくに子供の頃だと面白いことは

飽きるまでやり続けますよね。

 

これが「いじり」になると

飽きるまで人をいじることになります。

 

そして加減を知らずに続けた結果が

いじられる方としては嫌悪感しかないので

「いじめ」に繋がっていきます。

 

芸人さんの場合は番組の進行上というのもありますが

しっかりやめ時を見極めて止めています。

 

「いじり」に限らないことだと思いますが

引き際の見極めは大事ですね。

 

 

3、フォローがあるか

f:id:hitomishirikaizen1:20180225165841j:plain

 

「いじり」が下手な素人で多いのが

いじった後のフォローの無さです。

 

いじっただけで満足したり、

思った反応と違かったことで

いじった後に何もないと

いじられる方としてはたまったもんじゃありません。

 

 

芸人の有吉さんを見るとよくわかりますが

いじったあとには何かしらいじった相手に

フォローをしています。

 

有吉さんの場合で多いのは

いじった相手の反応に対して

毒気のない良い笑顔で笑うことです。

 

これだけでもいじられた方としては

嫌な気分は無くなります。

 

 

4、ワードセンス

f:id:hitomishirikaizen1:20180225165949j:plain

 

そもそも言葉選びが違くて

「いじり」になっていない人もいます。

 

先ほども言ったように僕は太っているのですが

この体型を見て

「よ!デブ!」

と言っていじっているつもりの人がいます。

 

こうなるとただの悪口ですよね。

 

同じ意味でも

「妊娠何ヶ月?」

「よ!ベイマックス!」

とかの方が言われる方からしたらまだいいです。

 

 

5、いじる方もいじられる方もプロ

f:id:hitomishirikaizen1:20180225170409j:plain

 

そもそも芸人さんたちは

プロとしてお金をもらって仕事でやっています。

 

いじる方がプロであれば

もちろんいじられる方もプロです。

 

多くの芸人さんの場合は

どんなにひどいと思われるいじられ方をしても

プロなのでいじりに対する返しができます。

 

でも、素人の場合は

いじられたところでそれがお金になるわけではありません。

 

どんないじりをされても返したところで

それに対価があるわけではないので

ただただ心が傷つくだけですよね。

 

 

最後に

「いじる」という行為は

相手との距離を縮めるためには

一つの良いコミュニケーション方法だと思います。

 

しかし、だからと言って

「いじる」ことを完全に肯定するわけではありません。

 

実際それによって傷ついている人も多くいます。

 

基本的に人はプライドもあるので

いじられることは好きではありません。

 

なので誰に対しても「いじる」のではなく

ある程度話して相手のことがわかってきてから

いじっても大丈夫か判断するようにしましょう。

 

 

それでは最後まで読んでいただき

ありがとうございました。