ゆずの坂

ゆずの坂

映画の感想や思ったことをただただ書いています

実写版「曇天に笑う」- 若手イケメン俳優を全面に押しているな【感想・ネタバレ】

こんにちは、yuzufhanaです!

 

今回は

曇天に笑う

を観てきました!

 

原作は読んだことがないですが

アニメは2月に観たので

どう違うのか楽しみにしていました。

 

 

それでは感想・ネタバレを書いていきます!

 

 

スポンサードリンク

   

 

作品紹介

f:id:hitomishirikaizen1:20180331223013j:plain


映画『曇天に笑う』予告編【弐】

 

あらすじ

「どんな時でも笑っていられる強い男になれ!」が信条のお調子者、曇天火(福士蒼汰)は、3兄弟の長男で、弟思いで人々から慕われていた。どんな悪党にも負けない最強の男として村を守っている一方で、実は弟にも言えない秘密を抱えていた。
彼らの暮らす地では、300年に1度曇り空が続く日、世界を滅ぼす破壊の神・オロチ(大蛇)が復活し、人々に災いをもたらすという伝説があった―。ついに曇り空が続き、オロチ復活がささやかれるある日、オロチの力を利用し、政府転覆を目論む忍者集団・風魔一族が村を襲い、明治政府と大闘争がおき、それに巻き込まれた天火の弟・空丸(中山優馬)は、命を狙われ捕らわれの身になってしまう。*1

 

監督:本広克行

原作:唐々煙

脚本:高橋悠也

 

キャスト

福士蒼汰 中山優馬 古川雄輝 桐山漣

大東駿介 小関裕太 市川知宏 加治将樹 若山耀人

東山紀之

 

 

一連の流れ

曇天火(福士蒼汰空丸(中山優馬宙太郎(若山耀人)の曇三兄弟は重罪人を取締り、 琵琶湖に浮かぶ監獄・獄門処の橋渡しをしながら居候の金城白子(桐山漣と共に過ごしていた。

 

 

獄門処はたくさんの重罪人が収容され働く中、 獄門処の奥にある独房には一人仮面をつけた風魔一族の者が収監されていた。

 

 

天火は弟たちにある隠し事をしていた。

それは両親が風魔一族に殺されていたこと、そして曇一族には300年に一度、曇り空が続く時に蘇るといわれる、世界を滅ぼす破壊神・オロチを倒す力があることだった。

 

 

曇り空が続くある日、 天火たちが住む村にオロチ復活を目論む風魔一族が襲来した。天火がおらず空丸が奮闘するも敵わなかった。

そこにオロチの発見と破壊を目的に結成された安倍蒼生(古川雄輝率いる部隊・犲(ヤマイヌ)が現れ、その後遅れて天火もきたことで風魔一族はその場を立ち去った。

 

 

ある日、曇家は政府のパーティに招待される。

そこで天火は岩倉具視東山紀之と出会い、天火が元々は犲に所属してオロチの器を探し討伐しようとしていたこと、両親が風魔一族に殺されていたことを空丸たちに知られてしまう。

 

 

一方その頃、獄門処は風魔一族に占領される。

獄門処は昔オロチが封印されていた場所であった。

 

 

ある日、天火のように強くなりたい空丸は蒼生に弟子入りを志願する。

蒼生は力を見極めるために武田楽鳥(市川知宏と試合をすることになった空丸は最初防戦一方だったが途中から我を忘れたかのように木刀を振り、見事勝利した。

 

 

空丸の異変に気づいた蒼生は鷹峯誠一郎(大東俊介に空丸を追わせた。

そして空丸は鷹峯と戦うことになると、またも途中から我を忘れ鷹峯が持っていた斬馬刀を使い致命傷を負わす。

我に帰った空丸は急いで家に帰っていった。

 

 

家に帰ってきた空丸を見た天火は空丸がオロチの器だと気づく。

オロチを封印する儀式を始めようとした天火だったが背後から白子に刺される。

風魔一族だった白子は天火たちを裏切りオロチ復活のために空丸を獄門処に連れ去って行く。

白子の正体は風魔小太郎で獄門処の独房にいた仮面の男は白子の双子であった。

 

 

天火は空丸を取り戻すべく、一人で獄門処へ向かう。

そこには風魔一族と獄門処に収容されていた囚人が待ち構えていた。

 

 

奮闘するも数に圧倒される天火のもとに宙太郎と犲が加勢をしにきた。

そして天火は空丸を助けるべく白子らと戦う。

 

 

宙太郎と蒼生の助けもあり白子らを倒すことができ、空丸の体内にいたオロチを出すことに成功した。

そして曇三兄弟と犲で協力してオロチの封印をすることができ、曇っていた空が晴れていった。



感想

観終わって思ったことは

「アニメと全然違くね?」

 

まあ映画の尺を考えると

アニメの12話分をギュッと2時間に収めることになるので

仕方がないとは思いますけどね〜

 

 

アニメとの相違点

違うところがだいぶあったのですが

特に気になった部分だけ書いていきます。

 

女性陣がいない

犲のメンバーで紅一点、天火と蒼生の昔からの顔馴染みでもあった

佐々木妃子

 

アニメでオロチを封印するために重要な人物であった

安倍家の式神牡丹

 

風魔一族だったがオロチ復活の際に空丸側へ付いた

 

といった女性陣が一切出てきませんでした。

 

若手イケメン俳優が多く出演する今作だけに

女性を入れるのは難しかったのかな。

 

犲の構成

先ほども出たように佐々木妃子がいないほか、

屍千狼(シーチェンラン)や芦屋睦月も

今作では犲にはいませんでした。

 

佐々木妃子の代わりに

映画オリジナルキャラとして

永山蓮(小関裕太)が加わっていました。

 

空丸の武器

空丸が二刀流なのは変わりません。

 

アニメの場合

曇家に代々伝わるオロチを封印するために使う宝刀を使っていたのですが、

 

映画の場合

ただの短い木刀を二本使っていました。

 

ストーリーの都合上、こうするしかなかったんだろうけど

木刀はちょっと地味に感じました。

 

 

エンドロールのキャストを見てびっくり

びっくりしたことは2つあります。

 

ももいろクローバーZ

どこの部分に出たのかわからなかったのですが

ももクロが出演していました。

 

ももクロといえば有安杏果さんがグループ卒業をして

芸能界も引退した(形なのかな)ニュースがありました。

 

出演者のところには

有安さん含めたももクロメンバーの名前が書いてあったので

実質この映画が有安さんのももクロとして最後の出演になるのかな〜

 

声優・関智一

ドラえもん」のスネ夫役や

カードキャプターさくら」の木之本桃矢

などで有名な声優の関智一さんも出演していました。

 

後で知ったのですが獄門処の看守役だったみたいです。

 

 

最後に

アニメを見た後だとだいぶ違う作品になっていました。

 

それがダメとか言う気はないのですが

それにしても何か物足りない感と

若手イケメン俳優で売ろうとしてる感が見えてしまいました^^;

(まあ違うかもしれないけど)

 

 

アニメや原作を知らなければ

楽しめるのではないでしょうか?

 

 

それでは最後まで読んでいただき

ありがとうございました!

 

 

主題歌

陽炎 -movie version-

陽炎 -movie version-

  • provided courtesy of iTunes

 

 

  

曇天に笑う  上巻 Blu-ray BOX

曇天に笑う 上巻 Blu-ray BOX